忍者ブログ

京都大学戦争遺跡研究会(2018-)

戦争遺跡研究会は、主に戦争の記憶を後世に継承するための活動に取り組んでいます。活動内容は、戦争体験者からの聞き取りや、「戦争遺跡」と呼ばれる明治~昭和までの戦争に関する遺構の調査研究などです。現在、各地の教育委員会や郷土史家、戦友会、有志の方々などのご協力を頂いて「戦争遺跡アーカイブ」を作成中です。当会の活動としては、戦跡の調査研究のほか、戦争体験者からの聞き取り、会報の発行、一般向けフィールドワークの企画、11月祭での展示を主に行っております。本サイトでは我々の活動の一部を公開させて頂きます。ご質問ご意見はyuki0118(アットマーク)gmail.comまでお願いします。2015/16年以前のブログはこちら→http://senseki3.kyotolog.net/ 2017年のブログはこちら→http://senseki.kyotolog.net/ ツイッター @sensenki3

新歓フィールドワーク「京都飛行場をめぐる」(5/12)開催します!!

今年も新入生歓迎フィールドワークを行います。




伊勢田駅集合(10:00頃)→朝鮮人飯場→上本幸子氏(軍属)講演→暗渠跡→飛行場碑文→防空指揮所跡→解散(12:00頃)
参加費無料
当日は歩きやすい服装でお越しください。
☆要申込み(メールかハガキでお願いします)
参加者が全員揃った時点で出発しますので、必ず参加登録をお願いします。


PR

コメント

プロフィール

HN:
三太郎
性別:
非公開

P R